初めての転職活動で不安な方へのアドバイス

薬剤師アドバイスサイトTOP >> ここは押さえよう >> 初めての転職活動で不安な方へのアドバイス

初めての転職活動で不安な方へのアドバイス

一般企業で働くサラリーマンやOLに比べると、薬剤師は一定期間で転職を繰り返すことが多い職業です。転職の理由は様々ですが、転職することが決してマイナスになる訳ではありません。しかし何事も初めてすることには不安がつきものです。

初めて転職を考える薬剤師が不安に感じる点として、新たな職場での人間関係があります。もしかすると、現在の職場でも人間関係が上手くいかずに転職を考えているのかもしれません。転職先の募集案内などを見ても、給与や業務内容などの説明はされていますが、人間関係に関して説明がされている職場は殆どないでしょう。また「20代の薬剤師が活躍する、仲の良い職場」と書かれていても、実際に働いてみると全く違う環境ということも無い訳ではありません。

転職先での新たな人間関係に不安がある場合は、一度職場に見学に行くことが一番効果的な方法です。自分の目で実際の職場環境を見ることで安心できる部分もあります。また働いている薬剤師の勤務年数なども分かるなら、転職した後の職場での自分の立ち位置を間違えずに円滑な人間関係を築くための助けになります。

異業種への転職を考える場合には、新しい業務内容に慣れることができるか不安に感じるかもしれません。薬剤師の転職先としては病院や製薬会社などが人気になっています。薬剤師としてのキャリアアップを考えて調剤薬局から病院、病院から製薬会社などを候補にするケースもあります。

異業種への転職の際には転職先で、しっかりとした研修体制が整っているかをあらかじめ確認してみることが必要です。もし薬剤師が不足気味の職場へ転職するならば、わからない業務を手探りでしながら覚えていく必要があります。調剤業務などは患者さんの命にも関わるため、ストレスが溜まってしまいます。それで、十分な数の薬剤師がいる職場へ転職するならばしっかりと教育、指導を受けながら新たな業務を覚え、キャリアアップにもつながることになります。

出産や育児が一段落して、転職を考えるママ薬剤師の場合はどうでしょうか。今までは異なり、育児との両立しながらの勤務が可能か不安になります。パート薬剤師として転職し、短時間勤務が可能な勤務先を選ぶことができます。また同じように育児と両立しながら勤務しているママ薬剤師が多い職場なら、理解してもらえる部分も多くあります。

不安要素はいくつもありますが、新たに挑戦してみることで得られるメリットも沢山あります。積極的な見方で転職することで、不安を減らすことができます。

安心して転職ができる!人気の薬剤師転職エージェント一覧

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師転職のアドバイスサイト All Rights Reserved.