今後のキャリアプランについてのアドバイス

薬剤師アドバイスサイトTOP >> ここは押さえよう >> 今後のキャリアプランについてのアドバイス

今後のキャリアプランについてのアドバイス

薬剤師は、意外とキャリアプランが描きにくい職種だと言えるかもしれません。国家資格の必要な職種なので、資格があればとりあえず就職できないということはありませんし、転職についても高望みをしなければすぐに転職先は見つかるでしょう。しかし、専門職であるがゆえに、出世するといてっても店長になるという程度で、出世するというルートは少ないのです。

そうなると、何十年働いても同じ仕事をしている可能性があるわけですから、将来的なキャリアプランとして今よりステップアップした自分を思いうかべるのは難しくなります。チェーンのドラッグストアに勤めて、本部の幹部に上り詰めるといったルートはあるかもしれませんが、薬剤師としてのキャリアで目指すところとしては、ちょっと違う気もするでしょう。そうなると、どこを目指してよいのかわからない、ということになる人も少なくありません。

薬剤師のキャリアプランとしては、やはり薬剤師のスキルを磨き、より高度な仕事ができるようになることが望ましいでしょう。そのためのひとつの方法が、資格取得です。薬剤師というのがすでに国家資格なのですが、その上には認定薬剤師という資格があり、これを持っていると薬剤師のスキルとしてはかなり信頼されますので、転職する際にもかなりプラスに働きます。また、指導薬剤師という資格をもっていると、部下や後輩に指導するスキルがあるということになるので、管理職としての転職も可能になるでしょう。

特定の分野に特化して、深い知識を身に着けた薬剤師には特定領域認定薬剤師という資格もあり、これはこれでスペシャリストとして高い評価を受けることになります。資格を持っているから必ずしも有能とは限らないのですが、やはり転職や面接などを行う上で、資格があると能力が測りやすいというメリットがありますから、取っておいて損はありません。

キャリアプランをたてるには、その終点、最終的に自分がどんな薬剤師になりたいのかを考えてみましょう。自分で薬局を開業して経営者として成功したいという人もいれば、薬のスペシャリストとして大きな総合病院で働きたいという人もいます。いずれにしても、将来その仕事に就くために今何をすべきかを考えてみることです。転職エージェントを利用する場合は、アドバイザーがそういった相談にも乗ってくれますし、その方向に近づけるような転職先を紹介してもらうこともできます。薬剤師の転職のスペシャリストでもあるので、安心して相談してみましょう。

安心して転職ができる!人気の薬剤師転職エージェント一覧

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師転職のアドバイスサイト All Rights Reserved.