調剤薬局へ転職時のアドバイス

薬剤師アドバイスサイトTOP >> 職場別のアドバイス >> 調剤薬局へ転職時のアドバイス

調剤薬局へ転職時のアドバイス

薬剤師としての資格も経験もあるけれど、ブランクがあるから復帰出るか心配だというは意外と多くいます。特に、薬剤師は女性が多いこともあって、それまで薬剤師としてバリバリ働いていても、結婚・出産を機に退職してしまう人は多く、数年後に再就職しようとしても、ブランクが開いてしまいます。専門知識を必要とする仕事だけに、一度ブランクが開いてしまうと復帰することに不安を感じる人は多く、ブランクの期間が長くなるにつれてその傾向は強くなるのです。もちろん、そこで不安を感じるのは当然ですが、薬剤師不足で困っている薬局が多い今、こうして復帰しようとする人材を上手く活用しようとする動きが高まっているのです。

ブランクからの復帰をスムーズにしたいというのであれば、やはり教育体制の整った職場を選ぶのがよいでしょう。最近ではこうした復帰を促すため、ブランク後の再就職をする人を対象に、研修プログラムを用意しているところもあります。復帰に不安を感じる場合は、こうした研修制度を持つところを選ぶと安心です。また、「ブランクがある方も歓迎」と求人票でアピールしている場合もあります。

また、アルバイトはパートなどで短時間の勤務からスタートするのも、ブランクからの復帰には良い方法です。短時間の勤務でリハビリのように現場の仕事を経験することによって、無理なく仕事に復帰していくことができるでしょう。薬剤師の仕事はアルバイトやパートの募集も多いので、短時間の勤務を探すことはそれほど難しいことではありません。仕事に慣れたらアルバイトから社員になるケースもありますし、そうでなくても職場の雰囲気を感じるためにアルバイトからスタートするという人も多いですから、とりあえずアルバイトから始めてみてはいかがでしょうか。

転職エージェントを利用すれば、ブランクがあっても大丈夫という職場を紹介してくれますし、先方にもブランクがあることを伝えた上で面接となることが多いので、比較的安心して復帰することができるのではないでしょうか。アドバイザーが相談に乗ってくれるので、復職前の不安があれば相談することもできます。薬剤師のブランクはあまりにも長いと薬の名称を忘れていたりと大変な面もありますが、実務経験があれば比較的すんなり馴染むことが多いので、まずはチャレンジしてみるのがおすすめです。忘れていうことが多いという人は、新人からスタートするつもりで、ひとつずつ覚えていくようにしましょう。

安心して転職ができる!人気の薬剤師転職エージェント一覧

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師転職のアドバイスサイト All Rights Reserved.